HOME>Review>頭皮痛いトラブルを放置して後悔した出来事

頭皮痛いトラブルを放置して後悔した出来事

洗髪

ときおり「頭皮が痛い」と感じる方がいます。これに該当する方は、早めに病院へ相談へいったり自分でケアをしたりするようにしましょう。ここでは、頭皮の問題についての体験談を読むことができます。

クチコミ

いつの間にか薄毛になっていてショックでした・・・

少し前から頭皮が痛むなと感じていました。特に理由なども考えることなくそのまま放置してしまっていました。ある日何気なく鏡で頭を見ると、以前に比べてあきらかに薄毛になっていました。本当にショックで焦りました。良く年齢を重ねると、白髪派か抜け毛派かという話題になったりしますが、それはずっと先の話で、自分はまだそのような年ではないと信じこんでいました。頭皮痛いと感じてしばらく経ってしまっていたので、もう手遅れかなとも諦めかけましたが、抜け毛にはまだ早いと考え直し、原因を探ることにしました。自分自身心当たりがあり、元々乾燥肌であるから、それが原因ではないかと感じました。乾燥には保湿が必要であるので、洗髪後には必ず化粧水を塗布することにしました。しばらくすると、抜け毛も治まったので、やはり乾燥が原因であるとわかりました。もし頭皮痛いと感じたなら、そのままにせず、痛みを感じたらすぐに手当てをすることが大切です。
【39歳/女性/主婦】

気づいた時点ですぐにヘアケアすればよかったと思います。

普段家事に忙しく、なかなか自分のことにかまけることができない毎日でした。頭皮痛いと常々感じてはいたのですが、すぐに治るとたかをくくり、特に処置をしないでいました。そんなある日、家族から、最近髪が薄くなっているよと言われ大変驚きました。確かに、前より明らかに薄いことに気づきました。何か自分でできることはないかと考え、まずはシャンプーを変えることにしました。どちらかというと肌は脂性であるので、頭皮もそうかもしれないと感じ、今までより洗浄力の強いシャンプーを使うことにしました。また、洗い方も前は雑にやっていたのですが、丁寧にやることに決めました。頭皮をマッサージしながら洗髪し、すすぎもしっかりやるという方法です。お陰で頭皮痛いということはなくなり、家族からも薄かった毛が少し活き活きしてきたと言われるようになりました。家族から髪が薄くなったと言われる前に、もっと早くからヘアケアすれば良かったと今では反省しています。
【42歳/女性/主婦】

カテゴリ一覧